ホーム>ニュース>2016年>【セミナー開催】いつ狙われてもおかしくない!急増する標的型攻撃の実態と対策「ISM CloudOne」サービス紹介セミナー

ニュース 2016年

2016.01.08

【セミナー開催】いつ狙われてもおかしくない!急増する標的型攻撃の実態と対策
「ISM CloudOne」サービス紹介セミナー

AXLBIT株式会社は、ISM CloudOneサービス紹介セミナーを開催します。

企業規模や業態を問わず、あらゆる企業が標的型攻撃のリスクに直面しています。 ブラウザ/OSの脆弱性を突いた攻撃、マルウェア感染から機密情報を窃取される被害が後を絶ちません。 また、アンチウイルスソフトでは全ての標的型攻撃を防御することは難しく、侵入後情報流出の実害が発覚するまで攻撃に気付かないというケースも少なくありません。
そのためには、従来のようなパターンファイルでの入口対策だけではなく、感染後のマルウェア対策や、機密情報を社外に漏らさないための出口対策を行うことが重要です。
本セミナーでは、標的型攻撃の仕組みの解説から、企業に必要なセキュリティ対策、弊社のソリューションについてご紹介いたします。


名称 【セミナー開催】いつ狙われてもおかしくない!急増する標的型攻撃の実態と対策
「ISM CloudOne」サービス紹介セミナー
日程 2016年2月9日(火) 15:30~17:30(受付開始 15:00)
会場 ビットアイル セミナールーム
東京モノレール羽田空港線、東京高速鉄道りんかい線 天王洲アイル駅より徒歩5分
主催 AXLBIT株式会社/クオリティソフト株式会社
費用 無料
定員 30名
内容 ▼15:30~15:40 開催の挨拶

▼15:40~16:15
「企業を取り巻く環境と標的型攻撃の手口」

▼16:15〜16:25 休憩10分

▼16:25~17:00
「求められるセキュリティ対策とソリューションのご紹介」

▼17:00~17:20
「AXLBOXサービスのご紹介」
~ISM CloudOne、その他AXLBOXSaaSアプリケーションの紹介~

▼17:20~17:30 終了の挨拶・アンケート記入